kyoritsu RECRUIT木村塾グループ

Business content

事業内容

心が変われば
成績(結果)は上がる。

ヒューマレッジは、
「社会で正しく生き抜く考え方」を教える
人間教育の塾であり続けます。

小・中・高生を対象とした
学習塾を運営

小中生指導 木村塾

小・中学生の指導(小1~中3生)

個別指導 Harvest

個別指導塾の運営(小1~高3生)

私立中学受験 SEED

国・私立中学受験指導(小4~小6生)

木村塾 東進衛星予備校

東進衛星予備校の運営(高1~高3生)

生徒数8,200名!
兵庫・大阪を中心に33校舎!

年商23億円

ヒューマレッジの業績推移


ヒューマレッジが学習塾業界で
成長・躍進を遂げる理由

1:少子化でも成長し続ける学習塾市場

学習塾市場は少子化であっても伸び続けています。
また、子どもの教育費は家計の中でも優先順位が高く、
習塾は不況期に極めて強いビジネスであると言えます。

2:業界で唯一ブルーオーシャンを開拓

ボリュームゾーンの偏差値(一般的な学力)の生徒が中心

学習塾では「偏差値の高い子の学力をさらに上げる」やり方が一般的です。
しかし、ヒューマレッジは「生徒を絶対に見捨てない塾」という創業理念のもと、
「一般的な偏差値の子の学力を上げ、人としての成長をサポートすること」に
注力した結果、ボリュームゾーンの偏差値(一般的な学力)の生徒の中で業界唯一の実績と教育ノウハウを確立いたしました。

3:圧倒的な学力向上率と生徒の成長

2つの事実

事実1
木村塾は普通の子、少し勉強が苦手な子の成績を伸ばすのが得意です。
事実2
地域トップ校(尼崎・伊丹)の
尼崎稲園高校への
6年連続合格者の
2人に1人以上が木村塾生でした。
  • 尼崎稲園高校 合格者 平均157名/定員280名 が木村塾生でした。(2019年度中学部)

生徒たちの大躍進!

小学部

(2020年度合格者)

  • 偏差値41.7から

    64.0

    明星中(特進)合格!
    駸々堂模試A判定 偏差値64

  • 偏差値47.9から

    62.0

    金蘭千里中 合格!
    駸々堂模試A判定 偏差値62

  • 偏差値37.8から

    54.0

    啓明学院中関学継続校合格!
    駸々堂模試A判定 偏差値54

中学部

(2020年度合格者)

  • (中1/1学期)

    通知表平均3.0

    4.7

    合格の目安通知表平均
    市立宮西 合格!

  • (中1/3学期)

    通知表平均 3.3から

    4.6

    合格の目安通知表平均
    尼崎稲園 合格!

  • (中2/2学期)

    通知表平均 3.1から

    4.5

    合格の目安通知表平均
    西宮東 合格!

大学部

(2020年度合格者)

  • 偏差値48.8から

    72.9

    早稲田大学 合格!

  • 偏差値38.8から

    65.7

    同志社大学 合格!

  • 偏差値48.8から

    66.5

    立命館大学 合格!

子供たちの成長の証

私たちは、生徒が人間成長を遂げ、
社会で活躍できる素晴らしい人材になっていくことを
これからも全力でサポート・実践してまいります。
どんな時も、誰に対しても、
私たちは絶対に生徒を見捨てません。

SDGs(持続可能な開発目標への取り組み)を推進しています

新時代の教育・入試=
SDGs 人財の育成

急速に進む教育と入試の変化

先の読めない時代を生き抜く人財を育成するため、
これまでのような偏差値重視の教育·入試は、
人物を多面的に育て、
評価するものへと劇的に変化しています。

また、文科省による「定員管理厳格化措置」という
大学経営に直結する現実的な課題を背景に、
数の読めない「一般入試」による入学者数は減少。
代わりにAO推薦入試をはじめとする
新傾向入試による入学者数が大きく増加しています。

SDGsカリキュラムで
「今求められる力」を鍛える
SDGsカリキュラムとは?

SDGsを自分ごとで考え行動する人財を育成する教育活動。
ヒューマレッジでは積極的にSDGs達成に向けた
活動に取り組んでいます。

Message

塾で日本を、世界を変える

「自分が頑張ることで、周りの人にいい影響を与える」
「いい影響をもらって、自分も頑張る」
そんな連鎖を一緒に起こしていく仲間をお待ちしています。

ENTRY